こんにちは、大山です。

 


今回、新しくホームページに成長期の運動についてのページを載せました。


成長期、とくに
9歳~12歳ごろはゴールデンエイジと言い運動神経、感覚神経の機能が著しく伸びる時期です。そのためこの時期に正しい体の動かし方を習得しておくことは

大人になってからの日常動作やスポーツ動作、さらには姿勢などにも大きく影響するため

重要な事です。


興味のある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

成長期の運動について

こんにちは!大山です!

 

仏教や日本の様々な文化に触れられるイベント向源に
今年も鷺沼カイロは参加させてもらいました。
テーマは「姿勢とお灸で養生」です。

今回も姿勢の大切さやお灸の効果など
を実際に体感してもらいました

 

僕はお灸の体験やお灸についてのお話などをしました。

お灸体験では、皆さんにお灸の効果を実感してもらうために
最初に体のテストを行ってから体験してもらいました。


そして実際に体験していただくと、

皆さん体の変化に驚き、あちらこちらで「おー!」と声が上がり、
僕は密かに心の中でガッツポーズしました()

 

アンケートでは「日本を支える活動の一環かも」というとても
嬉しい言葉まで頂いて
今後の活動の励みになりました!

P1070087_R

P1070059_R

P1070075_R

P1070091_R


みなさん、こんにちは大山です!
最近は気温も上がってきて30℃近い日も出てきましたね。
僕は暑がりなのでもうすでに半袖短パンです(笑)

さて今の時期は気温の変化に対応するために体はいつも以上に頑張ります。
その頑張りが一定以上になると体は大きなダメージを追って不調が出てきてしまいます。
これが慢性化してしまう事を自律神経失調症と言ったりしますね。
最近では自律神経失調症の患者さんが増えている事もあり皆さん聞いたことはあると思います。
ただ詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?

今回ホームページの自律神経失調症のページを新しくボリュームアップしたので
是非ご覧になってみてください。

自律神経失調症のページ
http://www.saginuma-chiro.com/14605403889865


自律神経シーソー



↑このページのトップヘ