随分前に話をした貧血について・・・
(かなり時が経ってしまいました・・すみません)


今日は貧血を改善する栄養の取り方について紹介します!

貧血を治すのに、プルーンやほうれん草を食べていませんか?
貧血を治すために、鉄を効率的に摂るには、

「プルーンを食べるよりレバー」

「ほうれん草を食べるよりまぐろ」


レパーが嫌いで、プルーンを食べてればいいかぁ・・・
なんて方いませんか?

実は食品に含まれる鉄には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」があります。

「ヘム鉄」は体に吸収されやすい。

「非ヘム鉄」は吸収しにくいのが特徴です。

ヘム鉄を摂る事が貧血を改善するのに効果的なのですが、
食材に例えると・・・

ヘム鉄を含む食品
・レバー製品
・豚、牛、鶏の肉
・かつお、まぐろなど赤身の魚  


非ヘム鉄を含む食品
・プルーン
・ほうれん草
・あさり


だから、
プルーンを食べるよりレバー、
ほうれん草を食べるよりまぐろ、
ヘム鉄を摂った方が体にとっては吸収しやすいのです。

だからと言って、ほうれん草を食べてはいけない
という事ではありません。

鉄を補う時はレバーやマグロなど赤身のものを主に取り入れながら、
ほうれん草などをプラスして下さい。


また、お酢や柑橘類などの酸味は
鉄の吸収を促進させてくれます。

酢飯などにマグロをのせて食べるのは
とても理にかなった効率の良い食べ方です。



t02200165_0400030012481244377.jpg


栄養って野菜や果物などを食べてれば大丈夫というわけではありません。

栄養を生かした摂り方が、体にとって大切になります。

少しずつですが、いい栄養の取り方や食べ方を
紹介できたらなと思います。

清水ひとみでした。


---------------------------------------------------
鷺沼カイロプラクティック整体院
加圧トレーニング、栄養相談も出来る整体院です。

ご予約はこちらまで
044-789-9977
お気軽にお問い合わせください。

神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-3-1 伊藤ビル2階
東急田園都市線 鷺沼駅 北口より徒歩1分

---------------------------------------------------