2015年11月

こんにちは江島です。
朝晩は寒くなり、電車の中でも風邪をひいている方を
見かけるのも増えてきましたね。
最近、当院に坐骨神経痛の症状で来院される方が続きました。
神経痛は寒くなってくるとひどくなる傾向があります。
これは、寒さで筋肉がこわばることにより、
神経を圧迫するからだと言われています。
患者さんにお話を伺うと、神経痛がひどい時は
セルフケアとしてお風呂でしっかり温まったり、
ストレッチをしているという事でした。
温める事もストレッチもどちらも良い事だと思うのですが、
坐骨神経痛の原因は色々あります(ヘルニア、梨状筋の問題など)。
ご自身の坐骨神経痛の原因が坐骨神経そのものの血流や
柔軟性の問題を含んでいる場合は
太ももの裏(ハムストリングス)を伸ばす様なストレッチは、
痛みを強くしてしまう事があります。
神経は伸ばされている間は、血流が減少、もしくは停止してしまうので、
もし伸ばしてみて痛みが強くなったら、無理に伸ばさずに、
テニスボールなどで、痛い部分をセルフマッサージした方が良いと思いますよ。
ご自身に合うケアの方法を見つけてあげる事が大事ですね。

IMG_20151120_120333.jpg


こんにちは大山です

もう今年もあと2ヶ月を切りましたね!
これからのシーズンに増えてくるのが忘年会ですよね

ついつい飲み過ぎてしまい二日酔いがつらいという
経験はみなさん一度はあると思います
(ぼくは一度どころではないですが・・笑)

ということで今回はこれからのシーズンに
ピッタリな酔い止めのツボ(内関)をご紹介したいと思います

このツボは手首を上にして手首を曲げた時に出来るシワより
指三本ぶん上のところにあるツボです。
前回お話しした(大陵)というツボの近くにあります。
>前回のブログはこちら
http://blog.saginuma-chiro.com/article/166779089.html

20151113_140648.jpg

このツボは昔から酔い止めのツボとされ
二日酔いなどに効果的です。

飲みに行く前日にお灸をしたり
直前にこのツボをマッサージすると
効果が出やすいですよ

ちなみに乗り物酔いにも効果があるので試してみてください


さらに酔い止めだけではなく。ストレスによる体の疲労感
などにも効果的なツボですので
寝る前などリラックス出来る時間帯に
お灸を行うと朝疲れが残りにくいので
こちらも試してみてください

詳しく知りたい方は
来院時にぜひお気軽にご相談ください

こんにちは、清水瞳です。
スポーツの秋がやってきましたね~~
皆さん運動していますか?
いや~~私も最近運動とはほど遠い生活です・・・

でも、体の筋肉を動かす意識はしています!
例えば・・・
子ども持ち上げる時は、スクワットしたり
洗い物する時は、かかとの上げ下げしたり
少しでも歩く時は、股関節を動かすようにしたり
座っている時は、ドローインで体幹を鍛えたり

少しの意識で日常の生活で筋肉を鍛える事は出来ますが
やり方が分からなかったり、忘れたりでなかなか難しいですよね。

体は動かすことが大事!でも、がむしゃらに動かせばいいわけではないです。
ちょっとしたことでも知っていると生涯の体の使い方が変わります。
そうすると、良いことばかりですね!

面白そうなイベントが宮前スポーツセンターで開催されます。

12月13日(日)宮前スポーツセンターで
『宮前ふれあいスポーツフェスティバル』が開催させます。
・健康体操教室
・筋肉アップ教室
・親子防犯スポーツプロジェクト
・走り方教室

申し込みが必要ですが(予約不要の体験会もあり)
無料でプロのアスリートと一緒にスポーツを楽しむ事が出来ます。
親子でも楽しめる事ができます。

もちろん鷺沼カイロでもパーソナルトレーナー、加圧トレーニングインストラクター、
姿勢教育指導士がいますので、
カラダの使い方、動かしかたを指導いたします。
お気軽に聞いてくださいね。

これを機会に普段カラダを動かさない自分に喝!!をいれるのはいかがでしょうか(^o^)


IMG_0184.JPG




↑このページのトップヘ