2016年04月

今日は横浜のおススメ公園をご紹介します!




こんにちは、清水ひとみです。
先日の休みに『大塚・歳勝土遺跡公園』と『都筑民家園
にお出かけ散歩。




 『大塚・歳勝土遺跡公園
 大塚遺跡に住んだ人々のお墓があったり、
竪穴式住居、高床式住居に入れたり、
弥生時代の衣装を試着体験出来たり、

当時の様子がリアルに体験できる場所でした。


BlogPaint
↑娘はお墓の跡地にすっぽりハマってお座りしていました。





都筑民家園
江戸時代の民家を利用し、様々なイベントが年間を通して開催されています。

〈年間イベント〉
  • 七草粥・お蔵開き
  • 鬼は外、福は内、豆まき
  • ひな祭りウィーク
  • 楽しい竹林講座
  • 七夕まつり
  • お月見ライブ
  • 民家園チョットいっぷく祭り
  • 秋の収穫 里芋料理を食べよう

など、年間を通して楽しむ事が出来ます。
民家園ではほかにも文化交流の場として講座や講習会も満載!

〈文化交流・講習会〉
  • 手打ちそばを食べよう
  • 親子で折り紙
  • 着物を着て記念写真
  • 親子で竹遊び
  • 南京玉すだれ
  • 味噌作り講習
  • 茶道講座
  • わびさび塾


などなど他にも盛りだくさん!



ちょうど鯉のぼりの季節、
大きな鯉のぼりがズラーーーーっと並んでいて、迫力満点でした。

IMG_1421

↑鯉の迫力が伝わるでしょうか?



民家園の中にも巨大鯉のぼりが2匹!!
娘が「こっちにもいるよ~~」と教えてくれました。



どちらも入場料がかからないので、
ふら~っとよって、お散歩してみるのも
いいかもしれませんね(*^^*)



_________________________
〈詳細〉大塚・歳勝土遺跡公園


場所:神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
最寄駅:横浜市営地下鉄線ブルーライン・グリーライン
    センター北駅から徒歩7分
連絡先:045-912‐7777
休館日:月曜日
詳細: 横浜市歴史博物館
_________________________




_____________________
〈詳細〉都筑民家園


場所:神奈川県横浜市都筑区大棚西2番
最寄駅:横浜市営地下鉄線ブルーライン・グリーライン
    センター北駅から徒歩8分
連絡先:045-594-1723
開園時間:午前9時~午後5時
詳細:都筑民家園

_________________________


 

貧血って病院へ行くほどでもないし、でも何とか治したいな・・・

という方はぜひ鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院で
食事、生活習慣の事を含めてご相談してみませんか?

貧血を放置し悪化すると、様々な症状が起こります。

・不妊症になる
貧血だと女性ホルモンの分泌が低下し、
妊娠しにくい体になってしまいます。
 
・ムカデがはっているような感覚
鉄不足だと、脳の神経伝達物質も十分に作れなくなり、
正しい伝達が行われず、ムカデが張っているような幻覚に
襲われる事があります。 妊婦の5人に1人はこの症状があるほどです。

・固形物が飲めない
鉄不足は粘膜にも影響を与えます。粘膜が作られず、
食道が委縮し、柔らかいものや、パンなど咀嚼しやすい食事になります。
結果、免疫力の低下にも繋がります。

・異食症
鉄不足が脳に影響し、固いものを衝動的に食べたくなります。
氷をガリガリ食べたくなったりします。

他にも、不整脈、動機、口角炎、などがあります。




貧血はただ鉄を補うだけでなく、日常の食事をどう食べるかで
ヘモグロビン数値も大きく変わります。

貧血が治れば、今までだるかった日常が前向きになるかもしれません!
サプリメントや錠剤を飲んでも中々良くならない方!
一度鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院で栄養相談してみませんか?
詳しいお問い合わせは下記まで。


__________________________

〈鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院〉

場所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-3-1-203
最寄駅:鷺沼駅北口より徒歩2分
    宮前平より徒歩15分
    たまプラーザより徒歩15分
休業日:月曜日
営業時間:平日9時~20時(最終受付)
    土日祝9時~18時(最終受付)
詳細:鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院
 

___________________________ 

こんにちは、清水瞳です。
患者さんに健康になって頂きたく、
無農薬野菜を育ててます!
治療院で販売予定ですので、
お楽しみにお待ちください。


今回はシソとエゴマ の苗をご紹介。
この苗が大きくなり、収穫出来たら
少しずつですが治療院にて、お配りしますので
楽しみにお待ちください~~(^^)/ 

 
シソは食べたことあるけど、エゴマの葉って何?
そこで、エゴマについて少しご紹介します。


《エゴマ:シソ科》
エゴマは『10年食べれば、10年長生きする』と
言われるくらい、身体にいい薬味です。

エゴマの効能
  • 美肌効果
  • 血管を強くする効果
  • 認知症予防
  • うつ病改善効果
  • 歯の健康
  • 視力回復
  • ダイエット

と様々な効能があります。
抗酸化作用が強く、トマトの60倍と言われ、
またカルシウム、鉄、マグネシウム、カリウムといった
失いやすいミネラルも多く含まれています。

お肉と摂ることで、油の吸収を抑えてくれます。
焼き肉をエゴマの葉で巻いて食べるのが、
最も効率の良い食べ方です!

次回えごまの葉を皆さんにお配りする頃に、
調理法などご紹介いたしますね~♪



IMG_1207

↑これから畑に植え付けをしていきます!
奥のほうがシソです。
赤ちゃんみたいで、凄くかわいい!!





 







 



 


 

こんにちは江島です。

横浜の鶴見にある総合格闘技ジムRISING SUNに出張施術に行ってきました。

施術の写真はパンクラス ライト級 1位のアキラ選手です。

今度7月に試合が決まりましたので、ぜひ応援をお願いします。 
 ブログ用 アキラ

今回は鍼灸の歴史について少しお話したいと思います。

鍼灸が誕生したのははっきりとは分かっていませんが、約3000年前には中国で誕生していたと言われています。昔はもちろんレントゲンなど無く体の不調は体の外から判断して治療するしか方法がありませんでした。そのため当時の中国の医師たちは皮膚に注目したのです。

例えば胃の調子が悪い時などは口の周りがただれたり、肝臓の問題があったりすると

顔が黒ずんだり、皮膚は体の中の状態を反映する鏡のような役割をしています。

そのため皮膚に何らかの刺激を与えてあげれば体の中の状態も整ってくるというのを

古代の中国の医師たちは経験的に知っていたのです。その経験をもとに何千年もの間、研究してまとめたものが「ツボ」です。鍼灸が日本に伝わったのは飛鳥時代ごろだと言われていて、中国から仏教とともに

やってきました。そのため昔は鍼灸というのはお寺でお坊さんが行っていました。

なので今でもお灸を行う時に点火する場合は線香を使うという風習が残っています。

 鍼灸は日本にやってきてからも日本独自の発展をとげてきました。

現在ではWHO「世界保健機構」で鍼灸が様々な症状に効果があると認められていて

361個のツボが登録され、世界各国で鍼灸の治療が行われています。

 

 

 

↑このページのトップヘ