2017年03月

こんにちは~
もうすぐ桜が満開を迎えますね?
散歩が気持ち良い季節になりました!

先日子どもと行った
『王禅寺ふるさと公園』をご紹介し ます!

患者さんに教えて頂いたおススメな公園で
  • 広い芝生
  • 遊具
  • 遊歩道
  • 池や川(夏は水遊び可)
  • 駐車場
などがある広い公園です。
小さいお子さんにももってこいの場所!
IMG_3429

娘は着くなり裸足になり、走り回ってました。
2歳の子でも遊べる遊具もあります。

玉縄桜が2月末頃から咲き始めます。
行った時は葉桜で、ソメイヨシノとは違う味わい(^^)

近くに農家もあり野菜の無人販売もあり!
珍しい小松菜の菜の花が100円!

旬の野菜しか販売していないので、
その時々の野菜を楽しむ事が出来ます(^^)/
両替はできないので100円は必須です!


自販機が広場にはないので、
水分を準備して行くことをおススメします~♪




〈王禅寺ふるさと公園詳細〉
___________________________________________________________________

バス
・JR南武線・東急田園都市線溝ノ口駅南口から市営バス「柿生」行き
・小田急線柿生駅南口から市営バス「溝ノ口」、「鷲ヶ峰営業所」行き
                  東急バス「たまプラーザ駅」行き
   いずれも、「裏門坂」または「梨の木団地入り口」下車。
・小田急線新百合ヶ丘駅南口から小田急・東急バス「あざみ野駅」行き、「裏門坂」下車。

駐車場
収容台数:64台
料  金:普通車2時間400円、以降30分ごとに50円

______________________________________


近くには「ゆりストア」というスーパーもあるので、
そこでお弁当を買って訪問するのもおススメですよ。


 

こんにちは、大山です。

ホームページの方に産後の骨盤矯正についての事を新しく載せました。

産後の骨盤ケアについて
http://www.saginuma-chiro.com/14690860896066

 

内容は

・なぜ産後の骨盤矯正が必要なのか?

・骨盤の関節が緩むメカニズム

・妊娠中、産後の姿勢の変化が招く体の負担

・当院の妊娠中、産後のケア

 

妊娠中、産後では多くの体の変化が起こり体の不調を出しやすくなります。

僕らが少しでも力になれればと思いホームページに載せる事にしました。

是非ご覧になってみてください。

産後の骨盤ケアについて
http://www.saginuma-chiro.com/14690860896066



産後ケア


こんにちは、清水瞳です。
先日鷺沼北口 駅前のセブンイレブンに行くと
地元の農家さんが作った野菜販売を発見!
 
IMG_3296
 
有馬の野菜直売所は知っていますが、
駅前のセブンで販売してるとは知りませんでした!
治療院からも近いし、なんて便利なんだ~♪

月・水・金が配達日で新鮮な野菜が全て100円で購入できます。
ほうれん草はスーパーよりたっぷり入っているし、
長ネギは持ち帰りやすいように、レジの方がカットしてくれます
(カバンからネギの先端が出ないのは助かりますよね~~♪)
人参が販売している日もありました!


地元の野菜をコンビニで購入できる事は有難いです。
野菜は採取した瞬間から、栄養価がどんどん減少します。
なので地産地消が一番体にも自然にもいいですよね。
 
皆さんも機会があれば北口のセブンを覗いてみて下さい(^^)/

IMG_3299
↑甘くて美味しかった~芯の部分まで食べてしまいました!
実はここが一番栄養価が高いのです!
 
 

先日患者さんからパール柑を頂きました。
ありがとうございました!!


パール柑初めて頂いたのですが…
上品な甘さで、爽やかな酸味!
グレープフルーツよりも食べやすいので、
娘にほとんどパクパク食べられてしまいました。


「皮まで全部食べれるよ~」と伺ったので
皮はジャムにしてみました~! 

IMG_3345

プラスで夏ミカンの皮も入れたので、 オレンジ色も混じって綺麗!
奥では皮からペクチンを抽出しています。


IMG_3346
 完成しました!砂糖は重量の40%、甘さ控えめで作りました。

 IMG_3348 (1)

ヨーグルトにあえて食べてみました。
普通白いワタはアクが強く苦みの原因になりますが、
パール柑は全然苦くない!
苦みが少ない分砂糖も控えめでも美味しい!!

柑橘の種類によってこんなに味が
変わるだと実感しました。


実も皮も丸ごと味わえるパール柑!
本当にありがとうございました。

食べるのに必死でパール柑の
写真を取り忘れてしまいました~~(*_*)




 

↑このページのトップヘ